沖縄剛柔流・泊手空手道協会 東海地区本部 入会案内

本場沖縄の伝統空手を始めませんか!!

剛泊会東海地区本部では、沖縄空手を一緒に稽古する仲間を募集しています。
少年少女は武道教育のなかで礼儀・礼節を、大人は生涯武道として健康と護身術を身に付けることができます。

稽古について

沖縄剛柔流と泊手の伝承型を行います。昨今の競技を目的とした派手な型とは異なり、実戦に即した地味な型となります。

型に含まれる技法の習得では、いずれ衰える腕力に頼るのではなく、空手本来の身体操作(「チンチク」「ガマク」「ムチミ」など)を重視します。また、型が持つ本来の技法を正しく身に付けるため、型の分解は急所への攻撃を前提に行います。このため、試合形式の自由組手は原則行いません。


入会について

当会では幼児から60代まで、幅広い世代の会員が稽古に励んでいます。

伝承型の習得には非常に長い年月を必要としますが、稽古を積めば積むほど、その奥深い魅力を感じることができます。そして、継続することにより生涯にわたり技法を向上させることができます。

沖縄空手を始めるのに早い遅いはありません。興味を持たれた方は、是非、道場・教室を運動のできる服装で訪問ください。
また、お気軽に掲示板などへお問い合わせください。

<戻る

inserted by FC2 system